横浜に住んでいる親戚が家族葬

横浜に住んでいる祖母から連絡が来て、祖父が具合が悪く危険な状態の為すぐに来てほしいと言われ、横浜まで行きました。そして親戚の人達に見守られ、綺麗な顔のまま旅立ちました。あまりにも突然の事だったので、ショックは受けましたが、親戚なので葬儀の事も考えなければいけません。しかし親戚皆が遠い所に住んでいたので、あまり負担をかけたくなく、家族葬にする事になりました。参列者30人程でとてもアットホームな葬儀になり、きっと祖父も喜んでくれただろうなと思っています。少ない参列者だったので、特にお礼等考える時間も必要なく、祖母の負担も減りました。そんな様子を見ていて、家族葬は気をつかわずに送り出せる素晴らしい葬儀だなと思えました。又大きな葬儀をするととても料金が高いイメージがあるのですが、それも必要なかったので、すべての面で楽でした。

横浜で身内だけで行う家族葬

横浜で親族のみでささやかな葬式を行う場合には、家族葬といったプランを推奨される事になるでしょう。このプランは、普通の葬儀に比べて何が違うかと言いますと、式に参加する人数が少ないと言う事と、身内だけなので、お返しも要らないと言う事になります。身内だけなので、大まかな葬儀をしなくても火葬だけは、しっかりとやる事をして、簡単な葬儀を行う事の内容になってきます。火葬しか行わない場合は、数万円で出来るといったプラン内容になりますので、葬儀をその様な簡単な形で終わらせて良いと言う事になれば、それで良いでしょう。家族葬は、何処の葬儀場でもプランに組まれているので、問い合わせの際は、家族だけで小さく葬儀を行いたいと言う事を伝えれば、小さい葬式のプランも幾つか用意してある葬儀場もありますので、何でも聞いて調べる事が、得に繋がります。

家族葬を横浜市内で行うこと。

身内に不幸があると葬儀をしなければなりませんが最近少しずつ家族葬という形で葬儀を行うケースが増えてきています。横浜市内には葬儀会社がたくさんあり殆どの会社は24時間対応してくれ病院への迎えも行ってくれます。そして生前に希望があった場合や身内内で相談した結果、家族葬にする事を決めた際に葬儀会社にその旨を伝えるとそれに応じた準備を整えてもらえます。家族葬はただ身内だけで行う葬儀という訳ではなく、知らせを受けた人は誰でも参列する事ができます。そして故人を中心にしてこれまでの事を振り返り想い出に浸るという時間を過ごす事になります。それは悲しい出来事ですが最後の時間をゆっくりと過ごすと気持ちの整理もつき、穏やかに見送る事が出来るようになります。そしていい葬儀だったと感じることもできて参列者にも感謝する事ができます。